海田明裕のMOEUHANE

アクセスカウンタ

zoom RSS 世界情勢に思う事

<<   作成日時 : 2014/07/10 20:16   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

中東だけでなく、欧州ではウクライナとロシア、かつてはボスニア・ヘルツェゴビナ等世界では戦争・紛争が絶え間ない。まるで「戦う事しか解決方法が無い」という哲学(笑)でもあるかのように、血を流し・物を破壊している感じだ。とにかく白人系は戦争が大好きだよね〜〜(笑)。

厳密に言えば様々な意見はあるだろうが、日本は約69年間に及び戦争していないし、自衛隊は自国内はもちろん他国でも人を殺していない。こんな日本がどうして「軍国主義」とか「侵略者」とか言われるのか・・ま、言ってるのは主に中国・韓国だけど(笑)・・理解に苦しむ。

アメリカも会社の多くは軍需産業と言っても過言ではなく、戦争していないと国家として存続出来ないのが現実だろう。今思えば「大量破壊兵器を隠し持っている」としてイラクを攻撃したアメリカとイスラムにイチャモン付けてエルサレムに十字軍遠征したキリスト軍と重なりますね。

「宗教戦争」という矛盾に満ちた言葉が、この世の全てを表しているように思えます。宗教が人を救うどころか、「神の名の下」に人を殺戮するのですから・・。僕個人的には「音楽の神様」は信じているけれど、人を殺す理由が「神」であるなら、それは「神は存在しない・してはいけない」という事だと思います。

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
世界情勢に思う事 海田明裕のMOEUHANE/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる